食文化

ノンアフィあんてな | まとめインデックス | アナグロアンテナ

※このRSSは、Press 2chが管理しています。
※成人向け記事へのリンクも多少ございますので、ご注意ください。

※このRSSは、Press 2chが管理しています。

Home > 食文化

カンタス航空機内で配られるスナック菓子から多数の生きたウジ虫 「吐きそうだった…」

| Comments (0) | 国際   |

04

1 ヘール・ボップ彗星(チベット自治区) 2012/04/03(火) 18:47:30.16 ID:d1opSPlt0● BE:4688453298-PLT(12002) ポイント特典

ロサンゼルス(Los Angeles)発、豪メルボルン(Melbourne)行きの豪カンタス航空(Qantas Airways)機内で、
食べていたスナックから多数の生きた「ウジ虫」が出てきた――恐怖の体験をオーストラリアの女性が2日、語った。

ビクトリア・クリーベン(Victoria Cleven)さん(42)は3月29日、オーストラリアへの帰国便の機内で、ナッツとドライフルーツのスナックを食べていた。
客室は消灯されていたため、読書灯はつけなかったという。

「変な味がしたので、明かりをつけて袋の中をのぞき込んだら、ウジが袋からそこら中にわき出しているのが見えた」と、
クリーベンさんは豪紙ヘラルド・サン(Herald Sun)に語った。「声が出せなかった。吐きそうだった。頭が真っ白になった」

同乗していた15歳の息子が、他の2つの袋を確認したところ、それらの袋にも大量のウジがいたという。

カンタス航空は女性に謝罪し、原因を調査中だと発表した。

カンタス航空の広報担当者は、AFPの取材に「スナックの仕入れ先に聞いているところで、いかにしてそのようなことが起こりうるのか確かめようとしている。
とても深刻に受け止めている」と語った。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2869235/8737178?ctm_campaign=txt_topics


4 金星(群馬県) 2012/04/03(火) 18:49:09.72 ID:1dNuLy7d0

おえええ


5 ベクルックス(西日本) 2012/04/03(火) 18:50:06.54 ID:DyIeBViv0

オーストラリア人は虫とか食べるって山岡士郎が言ってた

記事を読む

妊婦の食事、子どものアトピー発症に影響?納豆を毎日食べた女性の子どもは発症率が低く、バターを毎日食べた女性の子どもは高い

| Comments (0) | 科学   |

20090202000319


1影の大門軍団φ ★ 2012/02/18(土) 15:29:33.53 ID:???0

妊娠中の食生活が、生まれてくる子どものアトピー性皮膚炎の発症に影響する可能性が、
千葉大の研究でわかった。

納豆を毎日食べた女性の子どもは発症率が低く、バターを毎日食べた女性の子どもは高い
という傾向が出た。18日に東京都内で開かれる食物アレルギー研究会で発表する。

2007〜08年に千葉大付属病院などで出産した女性と、生後6カ月の子ども650組を分析した。
2カ月以上かゆみを伴う湿疹を繰り返した114人(18%)が、アトピー性皮膚炎と診断された。

子どもがアトピーと診断された女性とそうでない女性の間で、アトピーの有無や母乳育児の割合などに差はなかった。

納豆を毎日食べた女性から生まれた子どもは7%しかアトピーを発症しなかったのに対し、そうでない場合は19%だった。
バターを毎日食べた女性の子どもは35%がアトピーを発症、そうでない子は17%だった。

魚、マーガリン、ヨーグルトでは差が出なかった。
http://www.asahi.com/health/news/TKY201202180185.html

5名無しさん@12周年 2012/02/18(土) 15:31:49.97 ID:9chANHfO0

参加者の方はお気の毒に…

8名無しさん@12周年 2012/02/18(土) 15:33:14.35 ID:tbnAG6wF0

貧乏人は強いということだな。

記事を読む

「パパイヤもずくキムチ」鹿児島県の特産品に…在日韓国人が考案

| Comments (3) | 社会  地域 |

arrow8_blue

1そーきそばΦ ★ 2012/02/08(水) 18:38:25.99 ID:???0
【鹿児島】白菜や大根の代わりに奄美地方の特産物もずくと島で採れるパパイヤを使った「パパイヤもずくキムチ」が、 東京など大都市のデパートで静かな人気を呼んでいる。昨年11月には鹿児島県が主催した第45回水産物品評会では 最高賞の「農林水産大臣賞」を獲得した逸品。

 試食した審査員は「キムチ本来の辛さとパパイヤ特有の甘みと旨みが調和し、幅広い年齢層で手軽にもずくが楽しめる」と推した。
考案者は韓国から日本人男性に嫁ぎ、奄美市でキムチ工房を切り盛りしているチャン・エニさん(43)。審査員の助言を入れて パッケージなどにも工夫を凝らし、「鹿児島の特産品」として売り出すようになった。

 チャンさんは故国を思うたびキムチを漬け、近所にお裾分けしてきた。ある日、「もずくでキムチをつくってみたら?」と勧められた。 試行錯誤の末に生み出したキムチを配ったところ、近所の人たちが「海の香りがして、ほろ苦さが絶品。
どうやったらこういう味が出るの?」と感心した。

 07年に本格的に商品化した「パパイヤもずくキムチ」は九州新幹線全線開業を前にした10年、県が主催した「かごしま☆オールスターズ弁当コンテスト」でも水産物部門で最優秀賞に選ばれた。

 チャンさんは今春、水産物品評会の全国大会にも出場する。「韓国の味をあらためて知ってもらいたいですね」。

ソース (2012.2.8 民団新聞)
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=4443&corner=2
画像
04

2名無しさん@12周年 2012/02/08(水) 18:38:49.83 ID:PiQerEee0

おえええ

6名無しさん@12周年 2012/02/08(水) 18:39:22.81 ID:npMwhg4X0

ぜってー食わない

7名無しさん@12周年 2012/02/08(水) 18:39:23.71 ID:PiQerEee0

全部主張しすぎてんだよ!

記事を読む

岡田副総理、首相官邸で出される紅茶に苦言 「とてもストレートでは飲めない渋い紅茶だ」

| Comments (0) | 政治   |

617-20_1

1影の大門軍団φ ★ 2012/02/03(金) 22:37:34.06 ID:???0


「とてもストレートでは飲めない渋い紅茶だ」。岡田克也副総理は3日の記者会見で、 首相官邸で出される紅茶に苦言を呈した。原理主義者を自認するだけに、味にも厳しいようだ。

岡田氏は自らのブログで、熱い緑茶がガラスのコップで出てくる官邸の風習を「昔から不思議に思っていた」と紹介。記者会見では「慣れると割といいものだ」と述べた後、 自ら「紅茶が濃すぎるというのも外相の頃からの疑問だ」と切り出した。

官邸勤務の経験がある衆院議員の1人は「副総理なんだから『味を薄くして』と言えば済むこと。
嫌なら緑茶かコーヒーを飲めばいいのに……」。
http://www.asahi.com/politics/update/0203/TKY201202030571.html

5名無しさん@12周年 2012/02/03(金) 22:38:11.08 ID:+GlnHAC60

トップバリューですが

記事を読む



最新コメント
スポンサー・ドリンク

相互リンク・RSS募集中!
当サイトについて
お問い合わせ
全記事一覧


●検索から来られた方へ
livedoorの広告がつきますが、管理人には1円の収益も入りません。

RSS Feedの取得 twitter お問い合わせください
PR
アクセスカウンター

    2011/6/29開設

    おすすめサイト





    Subscribe with livedoor Reader

    にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ
    アクセスランキング






    • ライブドアブログ